おまけの不定期日記  

2003年10月1日〜

12月30日(火)

今年も残り1日を残すのみ。早いなあ〜

年末年始の営業ですが、特にこれといった行事もありませんので、ご注文ならびにお問い合わせは通常通り受付けております。ただし、発送に関しましては、正月明け5日(月)以降となりますので、ご了承くださいませ。
登録の方もボチボチ行う予定です。

年末のスーパーやデパ地下の売り場を眺めると、祝鯛や頭芋などの食材で、季節を実感しますねえ。
昔の職場では、年末年始は一番の稼ぎ時でしたので、逆に消費者の立場としての正月をあまり感じた事が無かったのですが、現在は季節を多少実感するようになりました。とはいっても、正月らしい事は大してしないのですが。
大体、年末は野菜も高いし、イワシが売ってないぞ!(笑)

M−1はフットボールアワーの優勝。結構予想に近かったかも?2丁拳銃も4位だったし。
笑い飯は、最近の漫才を観ていた限りでは、最終三組に残るのは難しいかなと思っていたのですが、一発勝負には強かったですねえ。ただ、二回戦となると、どうしてもインパクトが薄れてしまうんだよなあ・・・
敗者復活のアンタッチャブルは、勝ち上がってきそうなコンビの一組として予想していたんだけど・・・シマッタ、日記に書いていなかった!後日に書いても、全く意味ありませんね(笑)
それでも、これで三年連続して本命の優勝。来年はもうちょっと波乱があるかな?

今のところ、来年ブレイクしそうな関西芸人が思い浮かばない・・・女性コンビの「青空」がヘンに面白くなってきてはいるけど・・・一般受けはしないよなあ〜

明日は格闘技好きにはややこしい一日(笑)
K-1中心に観てしまうとは思いますが、猪木祭には果して誰が参戦するのか?ここまでくると、かえって気になっちゃいますね。

年末も相変らずバカバカしい話題ばかりでスミマセン。来年はもうちょっと本の話題を書かなければ・・・それより先に、まず読まなければ(苦笑)

本年も弊店をご愛顧賜りまして誠にありがとうございました。
それでは良いお年をお迎えくださいませ。

12月17日(水)

大変ご無沙汰いたしました。セール品の荷造りも本日をもって完了。期間中たくさんのお買い上げありがとうございました。
セール期間中に在庫を大幅に減らすつもりが、業者市であれこれ仕入れて、逆に在庫が増加(・・・)
まあ、素材は良いのでさほど負担にはならないと思うけど、さて、どう捌こうか?とりあえずはドンドン登録しなければ。

セール期間中に都筑道夫氏の訃報が。当方の学生時代、鮎川氏とならんでミステリの道に惹き込んでくれた作家だっただけに大変残念。しかし、この日記を開始して以来、作家の訃報を記載する事何度目か?・・・寂しくなりますねえ。
慎んでご冥福をお祈り申し上げます。

セール中、これ以外にも世間では結構話題がありましたねえ。フセイン拘束とはねえ!
当方にとって一番驚いた話題は、猪木祭のミルコVS高山戦が飛んでしまうかも・・・かな?(笑)これで年末はK−1の独壇場ですね。メイン以外でも旬な対戦があるし、やはり選手層が厚いよなあ。
もしPRIDEがOH砲の参戦を実現させたとしたら、猪木祭は大コケだよな。日テレどうする?

今回の漫才グランプリM−1は、吉本の次世代芸人中心となった感じ。松竹にも面白い芸人が多々いるんだけどなあ・・・まあ今回は仕方の無いところか。でも、りあるキッズはちょっと予想外だったなあ。
ワイルドカードでザ・プラン9あたりが出てくれれば面白いのだが、無理だろうねえ・・・
当方の予想する決勝進出三組は、フットボールアワー、2丁拳銃、ワイルドカード勝ち抜き組。さて、どうなる?

11月27日(木)

あれこれ私用と仕事で忙殺されました。ここ一週間のうち、4日間も神戸に滞在していたからなあ・・・登録どころではありません(苦笑)
気が付けばもうじきアクセス数60万人突破。セールも予定しておりますが、あれこれドタバタの最中ですので、少々落ち着いてから開催いたします。しばしお待ちを。

神戸で大市開催。どうも最近は大市での出物が少ない。あくまで当方好みの本が少ないだけなのかも知れませんが。
通常市でボチボチ拾っている方が面白いかも?まあ、それでも1点気の引く出物があったので、それが落札出来ればOKですが。明日くらいに結果が判るかな?

古物商を対象にした新たな施行で、ホームページを持つ業者は、警察署へURLの届出が必要になり、その手続きへ。
ちょっとした手違いで、警察の担当者が当店の登録状況を確認したのですが、手書きの台帳をおもむろに取り出して調べだすとは!・・・てっきりもう登録番号をパソコンで検索すれば、データがすぐに出てくるものと思っていたのですが・・・
まだまだアナログな事を行っているのに、URL登録なんて意義があるの?(笑)
でもまあ、後々面倒な事が無い様、行うべき事は行っておかないとね。

「トリック」は毎回面白いけど、今回のは特に凄いですねえ!まさに横溝ワールドだよ。羽田美智子もハマリ役で良いなあ〜
「シュワッチ!」にはバカバカしくて笑えました。

11月15日(土)

月初は何故かやたら忙しかったのだが、ここ数日は閑古鳥。最近の天候に似て、変化が激しい今日この頃。
まあ、次週はプライベートな事でドタバタするので、リフレッシュには丁度良いかも?

市での仕入れはボチボチ程度。年末に大きな市が続くだけに、今の時期はさほどの出物は無いか。
逆に、新たな受け入れ態勢を作っておくための在庫整理をしなければ。その為、出品用に結構荷造り。さほど見た目の変化は無いような気もするが・・・とりあえず緊急用のスペースは何とか確保。
また直ぐに埋っちまうんだけどねえ・・・

という訳で?最近あまり大した出来事は無かったので、相変らずどうでも良い話。

月曜の市の帰り道、心斎橋でケンコバを、日本橋でリットン藤原を立て続けに見かける。ラッキー・・・なのかな?知人の約1名は羨ましがるに違いないが。

芸人のMr.ボールドさんがご逝去。マスコミにもあまり流れなかったけど、真の芸人だっただけに寂しいなあ・・・
カトちゃんケンちゃんのヒゲダンスが、元々ボールドさんの持ちネタだったという事は、あまり知られていない。(へぇ〜)

京都にもラーメン専門店街がオープン(京都駅ビル)。まだ行ってはないけど、もういいやって感じ。
それよりも、現在のお勧めラーメンは、新丸太町通り常盤の「天狗」(杉千代の元店長が開いた店)、花園大近くの「みつくら」、四条葛野大路の「来来亭」といったところ。どこもコクがあってシンプルなのが良い。

武蔵丸が引退ですか。K-1か?はたまたWWE入りか?

本の話は・・・相も変らず無し(笑)。でも、さすがに平林初之輔の作品集が出版されたのにはタマゲました!

11月2日(日)

今年も残り二ヶ月・・・それにしては暖かいぞ?

まあ、気候が良い事もあるのでしょうが、恒例の京都百萬遍古本市の初日は結構盛況でした。
収穫の方は・・・最初に立ち寄った書店で若干ヒットがあったものの、それ以外は殆ど成果無し。翌日も一応立ち寄りましたが、数冊の落穂拾いのみ。まあ、会場の雰囲気で楽しめたから良しとしよう。

ついでに、初日は「新ます」、翌日は「ますたに」と、会場近くの人気ラーメン店に久々に立ち寄る。(こっちが本命かも?)
両店とも相変らず美味かったが、何故か若干塩気(しょうゆ)辛く感じた。当方の味覚が塩気に敏感になってきているのかな?年も年だし、塩分の取り過ぎには気を付けなければ・・・

明日の業者市は、時間的にちょうどタイガースの優勝パレードと重なってしまうから、どうしよう?人出も多いし、ちょっと鬱陶しいなあ・・・パレード自体は見たい気もしますが。
それよりも、来年のタイガースは・・・ちょっと心配。FAと外国人枠の状況次第では、投手陣がかなり手薄になりそう・・・

最近ちょっとビックリした事。カミさんが近所で購入した玉子で、ゆで玉子を作って食べたら1個だけ黄身が無かった!
まるまる白身!?これって良くある事なのかなあ〜?当方も長年生きておりますが、初めての経験です。黄身が双子の場合はたまにあるけどねえ・・・
しかし、黄身の無い玉子は、はっきりいって美味くない!

10月26日(日)

タイガースも甲子園でよう粘ったけど・・・今日の1敗は痛いねえ・・・
星野監督の性格からして、先発は伊良部だろうと思ってはいたが・・・これがシリーズの大きな分かれ目になりそうだよなあ〜

昨晩、久々に他の古書店の方々と飲み会。古書店主としては異端の方々ばかりでしたので、面白い話題で盛り上がり、珍しくすっかりへべれけ状態。
ローカルな話で恐縮です。大阪の阪急宝塚線曽根駅近くで飲んでいたのですが、帰りが京都なので終電の事を考え、残念ながら先に居酒屋を後にする。阪急電車にゆられているうちに・・・ふと気が付けば、目にした駅が「山本」???(関西エリアの方でしか判らないと思いますが・・・)
いつのまにか熟睡して、梅田で降りずにそのままUターン。宝塚方面へ折り返してしまったのであった!酔いもすっかり醒めて、慌てて逆戻り。何とか高槻行き最終に間に合ったから良かったものの(京都行きはすでに終了・・・)、もうちょっと気づくのが遅かったら、えらい事になってたよなあ〜
場の雰囲気が良かっただけに、多少いつもより飲み過ぎたのかもしれぬが、年齢と共に酒に弱くなっているのかも・・・今度大阪で飲み会がある時は、ビジネスホテルを予約しておいた方が無難だろうなあ・・・

「SRマンスリー」の最新号を読むと、会員数がかなり落ち込んでいるそうな。
まあ、今やミステリ関連の集いといえば、ネットが中心になってきているだけに致し方無い事なのかも・・・日本で一番歴史のあるミステリ同好会だけに、頑張って欲しいものです。
といいつつ、当方もここ数年まったく会合に参加していないよなあ・・・

10月19日(日)

ホークス強えぇ〜!!当方もホークス有利だとは思っていたのだが、打撃力が違いすぎるぞ!
抑えが一番弱点とも思っていたが、新垣が投げれるとなれば、もうマイナス面が無いじゃん。後は甲子園球場の雰囲気に賭けるしかないかも・・・

今週の市は意外な稀少本が、意外とあっさり落札。うーむ、市場の動向がちょっと変わってきているのかも?
それはさておき、大阪の業者市会場までの道すがらの、御堂筋の銀杏の匂いが・・・ちょっと苦手なんですよねえ・・・

買取も、不思議と重なる時は重なる法則?が生きている。気候も良いし、この時期の仕入れは特に大歓迎です。

「トリック」は相変らず面白いでんなぁ〜

10月12日(日)

ただ今、大阪の天神さんと四天王寺で古本市開催中。天候にも恵まれ、まさに読書の秋の恒例イベントとなりました。
当方も勿論出向きましたが、今年は残念ながらあまり収穫無し。古書市場の流れから考えると致し方の無いところかも知れませんが、それでもこのように毎年開催される事には、大きな意義があると思います。
実は当店にも以前よりあるところからお誘いが・・・きっちりと意思表示をしなければ、かえってご迷惑を掛ける段階に来ているのかも?

昨日土曜朝の関西ローカル情報番組「知っとこ!」(毎日テレビ)で、本の袋とじに関する特集を放映。その中で紹介されましたホイートリー「ヨットの殺人」は、実は当店の提供でした。まあ、ローカルですので、ご覧になられた方は少ないと思いますが・・・
大体、その話があったのは7日の火曜。在庫があると判ると、番組のディレクターさんが慌てて受け取りにきました。ホンマ関西の情報番組はやっつけ仕事でんなあ〜でも、些少なりともTV番組のお役に立った事は嬉しいですねえ。ただ、若干内容に疑問な点もありましたが・・・
番組の中で一番笑ったのは、中尾彬がウンチクタップリに「フランス装は1ページづつペーパーナイフで切っていくのが楽しいんだよねえ〜」とのたまうと、オセロの松嶋尚美が「そんなん、邪魔くさいやん!」とあっさり切り返した瞬間(笑)
さすがナホミちゃん!

明日の業者市は・・・出品あるのか?

10月8日(水)

今年も残り三ヶ月。波乱の無い年で終わって欲しいですよね。(タイガースは除いて・・・)

先月末に「10月の業者市は〜活発な売り買いがなさそう」などと書込みしていたが、今週の業者市は相反していきなり久々の大量落札。ちょうど買取が落ち着いていた時だけに、今回の仕入れはちと嬉し。
送りの荷物が到着してからは・・・また一騒動となりましたが・・・

関西も古本即売会シーズン到来。一応10月4日は「古書の日」と制定されましたので、その関連行事と相成ります。
しかし、「古書の日」も今回が初という事で、全国レベルでの統一した動きはまだ難しいようで・・・ニュースでも全く取り上げられませんでしたからね。「イワシ(104)の日」の方が、認知度は格段高いようです。(笑)
来年以降、10月4日にあわせた全国レベルの即売会でも開催されるようになれば、もっと業界の活性化は図れるようになるかもしれません。そうなれば、当店も何らかの形で参加出来ればと思っております。

ミナミの南海球場(懐かしや・・・かつては古本街もありましたねえ・・・)の跡地に、新しい大型複合商業施設の「なんばパークス」オープン。
ここにも各地方の麺類を集めたコーナーが出来ました。いい加減食傷気味だよなあ・・・
まあ、最初は話題で集客はあるでしょうが、飽きられるのも早そうな予感が・・・とりあえず近いうちに、一度は足を運ぶつもりです。故郷下関の名物「瓦そば」もあるようですし。(実は食べた事が無い・・・)